イベント情報親子関係のお悩み

毒親相談会@横浜 開催しました!

こんにちは。心理セラピストのヤコーヒロコです。

リトリーブサイコセラピー®という心理セラピーで、心のお悩み解決・自分の人生を生きるお手伝いをしています。

みなさん、連休はどんな風に過ごされましたか?
関東地方はお天気にも恵まれ、お出かけされた方も多かったかもしれませんね。

私は、横浜の石川町で「毒親相談会」を開催しました!
初めての試みでしたが、とっても楽しい時間となりました^^

お茶を飲みながら、近況のお話から、普段は人に話さない心のモヤモヤまで、
こんな風に気軽にお話しできる場を定期的に設けていきたいな、と改めて思いましたよ。

今回、会場が中華街からほど近い石川町駅近くだったので、中華スイーツをご用意しました。

エッグタルトが人気の紅棉(こうめん)さんのエッグタルトとお饅頭。
エッグタルトはパイ生地がサクサクで美味しかったです。

 
そして、悟空茶荘さんの茉莉花茶も香り高くてとっても美味しかったです!

こんな感じで、お茶を飲みながら気軽にお話しする会でした♪

ご参加いただいた方からご感想をいただいたので、ご紹介しますね!

とても楽しい会でした。
楽しいという表現がよいのかわからないのですが、かしこまったどんよりとした雰囲気ではなくて、
美味しくお茶を飲みながら、そういえばこういうことがあったんだよねってお話するような、
ゆったりと安心できる雰囲気の相談会でした。

親に疑問をもつなんて、親のことを悪者にしてる気がして後ろめたさがありました。
でも、こういうことがあったと話すこと、そこで自分が感じたこと、思ったことを言葉にだすというのは、
誰かを悪人にすることでもないし、悪いことでもない。
自分一人で受け止められなかったことを話して、それをただただ受けとめてくれる、耳をかたむけてくれる場所
というのはとても貴重で、自分がずっと求めていたものなんだなと思いました。
なにより誰かに受けとめてもらえると、自分自身も受けとめることができて、
(腑に落ちるというか、自分の中で消化できる感覚)とどまっていた自分もそこから前に進める気がしました。
受けとめてもらうと、自分を受けとめるゆとりが少しでてくるのかもしれません。

今回の相談会では親のことだけでなく、自分がいま気になっていることや、その場で話題にでた話など心理の話もふまえて、
いろんなことをお話しました。
相談会のよいところは、知らず知らずの自分の思いこみに気づかせてもらえることがあること。
それはやはり人と話すことでこそ生まれるもので、一人で悩みを抱えていては、であえないことだなと思いました。

躊躇してしまうところは、やはり行くまでとても勇気がいるかたもいるなと思うことです。
わたしもそうでしたので。。。
でも参加した今は次も行きたいなぁと思っています。
自分の思っていることを伝える、相手の思ってることを聞ける。
そしてなにより、ちょっとなじみの喫茶店に行って、今日は少しお話してこよっかな、みたいな感じで、
安心して行ける、そんな場所はなかなかないと思います。
心理のお話も、敷居の高いものではなく、自分の身近な事に繋がってるんだとわかると、
もっと知りたいな、と思うようになりました。
何を話そうかとかじゃなく、話を聞いてるだけでも、自然と自分も話したくなる。
こんなこといったらどう思われるかな、ではなく、こんなことあったんだよねってスタンスでいいのかなと私は思いました。

途中話の内容忘れてしまったものもあるのですが、それだけリラックスして、ついつい話したくなっちゃったという
雰囲気づくりをしていただけたのだと思います。
興味あるけど迷ってる、そんなかたがいたら、一度参加してみてほしいなと思います。

(Y.A.さん 30代 女性)

 Y.A.さん、丁寧なご感想をいただき、ありがとうございます!
とっても嬉しいです!

今回、キャンセルが出たため、お一人のご参加となったのですが、思い切って来ていただいてありがとうございました!

次回は6月上旬に開催しようと思っています。
詳細が決まりましたら、改めてご案内しますね!


<心理セラピー・カウンセリングの予定をご案内しています>
対面セッション(25,000円→毎月先着2名様 12,000円)
対面カウンセリング(5,000円→毎月先着2名様 3,000円)
スカイプカウンセリング(5,000円→毎月先着2名様 3,000円)

 


ご案内は、こちら

0
最後までお読みいただきありがとうございました!
「このブログの内容が役に立った!」と思ったらSNSでシェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA