プロフィール

心理セラピスト ヤコー ヒロコ
心理セラピスト
ヤコー ヒロコ
 

母が重い、人間関係でいつも悩んでしまう、大切な人の死から立ち直れない、自分が好きになれない、そんな八方塞がりの状態から希望の持てる未来へ道を繋ぐ心理セラピーを行ないます。

 
経歴
  • 現在 心理セラピストとして、リトリーブサイコセラピー®の個人セッション・カウンセリングを提供中
  • 2016年1月 リトリーブサイコセラピー プロコース修了
  • 2015年7月 NLP心理セラピューティックコース(現リトリーブサイコセラピー 基礎コース) 終了

 
自己紹介
幼少期より、母親との共存関係に悩み、人間関係、恋愛、仕事でもうまくいかないことが多く、先の展望の見えない人生を送っていました。

母親の支配から逃げるために結婚しようとして、結婚話が無くなり、絶望の日々を送る中、人生のいろんな局面で辛い展開を迎えるのは、もしかして自分の心の問題なのではないか、と思い、リトリーブサイコセラピーの講座を受講。

講座と個人セッションを受けることを通じて、人間関係・仕事の悩みも幼少期の経験に基づいて形成された自分の心から発生していることに気付きました。

自分がリトリーブサイコセラピーを通じて格段に生きやすくなったことを実感し、心理セラピストを志そうと強く思うようになりました。

リトリーブサイコセラピーのプロコース修了後の2016年10月より、カウンセリング・個人セッションを提供しています。

会社員として勤務しながらセラピスト活動を行っているため、働く人のリアルな悩み、母娘関係に悩む女性の悩みを得意分野としています。


 

Facebook

 

お申込み


お申込みはこちら    
0