働く女性のお悩み親子関係のお悩み

目標を立てても一向に実現できない心理

こんにちは。

心理セラピストのヤコーヒロコです。

リトリーブサイコセラピー®という心理セラピーで、東京都・神奈川で心のお悩み解決・自分の人生を生きるお手伝いをしています。

先日、久々にジャニーズのコンサートに行ってきました。
ええ、KAT-TUNの横浜アリーナです。
久々にキラキラ衣装に身を包んだジャニタレ様を見て、キャーキャー言ってきました。

そのKAT-TUNコンでですね、メンバーの亀梨くんが担当しているスポーツ番組の話をしてましてね

「スポーツ選手のインタビューをしていると、みんな2020年に向けて照準を合わせてきてるな、と感じる」

って言ってたんですね。

スポーツ選手にとって、オリンピックを一番大きな目標の一つですよね。
なにかを実現したいときに、目標を立ててそこに照準を合わせて練習したり、努力することはとても大切です。

試験や資格の取得であれば、目標に到達するために照準を合わせて勉強をし、仕事であれば、期限までのスケジュールを立てて、日々のタスクを決めて実行したりしますよね。

さて、あなた自身は目標を立てて照準を合わせて実現していますか?

会社員のKさん(30代、女性)は、何かをする時にいつも直前で失敗してしまうということに悩んでいました。

例えば、資格試験の勉強を頑張っていたのに、試験日が迫ってきた途端、無気力になってしまったり、頭が真っ白になって勉強内容が頭に入ってこなくなってしまう。

役員も出席するプレゼンの当日に体調を崩して寝込んでしまい、同僚に代役を頼む。

といったように、肝心なタイミングで失敗を繰り返してしまうのです。
Kさんは、その度に上司や同僚の信頼を裏切った気持ちになり、自分を責め続けていました。

Kさんの生まれ育った家庭環境を見ていくと、両親がKさんに対して異なるメッセージを送っていたことがわかったのです。

Kさんのお父さんは真面目で頑固な努力家。
経済的な事情で大学進学を諦めて就職したことから、学歴コンプレックスを持っていました。

そんなお父さんが娘のKさんに送っていたのは

「お前は優秀でできる子になれ。俺が行けなかったかわりに大学に行って、いい会社に就職して、出世しろ」

Kさんのお母さんは女子校育ちで就職しないままお見合いで結婚した世間知らず。
子供時代はいつも優秀な姉と比べられて「あなたはできない子ね」と言われて育ちました。

そんなお母さんが娘のKさんに送っていたのは

「あなたはできなくていいのよ。女の子なんだから、難しいことはわからなくていいの。あなたができてしまうと、私が劣等感を感じてしまうから、できないでいて」

さて、Kさんの両親がKさんへのメッセージ、読んでみていかがですか?
矛盾していると思いませんか?

片方は「俺のために、できる子でいろ!」
片方は「私のために、できない子でいて!」

このように、矛盾した命令に板挟みになっている状態を「ダブルバインド」と言うんですね。

親からこのような矛盾した命令を受け取ると、子供はとても混乱します。
そして、身動きが取れなくなってしまうんですね。

「できろ、でも、できるな」という矛盾したメッセージを受け取ったKさんは、資格試験もプレゼンも、途中まではとても頑張ります。
この部分でお父さんからの「できろ」に応えるんですね。

そして、最後の最後で失敗する、体調を壊す、という部分でお母さんからの「できるな」に応えているんです。

恐ろしいことに、本人は無意識なので、なぜこんなことになってしまうのか意味がわかりません。
そうやって両親からのそれぞれのリクエストに応えながら、「わたしってダメ」という自己嫌悪や自己否定ばかりが強まるのです。

このままでは、Kさんは肝心な時に何も成し遂げられず、絶妙なタイミングで失敗し続けることを繰り返す人生を送ってしまうことになります。
また、「できる」「できないい」ばかりを中心に考えて、自分が本当に好きなことややりたいことについて考えられず、「人生がスタックした状態」になってしまうんですね。

Kさんは、まず個人セッションでお母さんがKさんができない状態でいてほしい、と望む背景について掘り下げて見ることで、

「もう、お母さんのためにできない自分でいてあげることをやめる」

という決意をしました。
そして、今は、「やれるだけやってみよう」という意欲もわき、何かを成し遂げそうになる時に感じていた倦怠感や体調不良が薄らいできたそうです。

Kさんは今後、お父さんの持っている劣等感についても見ていく予定です。

お父さん、お母さん、それぞれのリクエストに応えることを辞める、と決める所から、Kさんの新しい人生はスタートしていくんですね。
これからは両親の期待に応えるのではなく、自分のために人生を作り、自分の人生を歩んでいくKさんを応援したいと思います。

<心理セラピー・カウンセリングの予定をご案内しています>

対面セッション(25,000円→毎月先着2名様 12,000円)
対面カウンセリング(5,000円→毎月先着2名様 3,000円)
スカイプカウンセリング(5,000円→毎月先着2名様 3,000円)

 


ご案内は、こちら

 

1+
1+
最後までお読みいただきありがとうございました!
「このブログの内容が役に立った!」と思ったらSNSでシェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA