人間関係のお悩み働く女性のお悩み職場の心理

絶対に幸せになんてなるもんか!○○○は人生を損ねる

こんにちは。心理セラピストのヤコーヒロコです。

リトリーブサイコセラピー®という心理セラピーで、心のお悩み解決・自分の人生を生きるお手伝いをしています。

蒸し暑い日が続き西の方から梅雨入りのニュースが入るようになりましたね。
温度・湿度の変化に体調を崩さないように気を付けたいですね。

さて、人間関係のお悩みをお持ちの方の中には、

・いつもイヤな人が現れる
・いつも嫌われてしまう
・いつも独りぼっちになってしまう
・いつも裏切られてしまう
・いつも相手を怒らせてしまう

というパターンを繰り返してしまう、という方が多くいます。

これってとっても苦しいですよね。

でも、苦しいパターンを繰り返すには理由があるんですね。
苦しいパターンを繰り返し、傷つく目的があるんです。

こういった方の中に多いのが、

「親の期待にこたえ続けてきたいい子」

です。

手もかからず、わがままも言わず、親を手伝い、親の言う通りに頑張る。

そんなふうに、親の期待に応え続けてきた人は、実は

ものっっっっっすごい怒りを溜めているんです。

なぜなら、親の期待に、親の思い通りに動かなければいけない、ということは

自分を無くさなければやっていけないからです。

人として生きて成長すれば、本来は個性が出てきますよね。

「これが好き!」
「これは嫌い!」
「これやってみたい!」

などなど。

でも、親の期待に応えて生きている人は、こういった自分の個性を抑え込んで、
無いものにしないといけないんですね。

そうしないと、親が自分を認めてくれなかったり、極端なケースだと

期待に応えられないのなら、お前はいらない

という、親からの無言のメッセージを受け取っているからなのです。

このような環境で育つと、子供は自分をいらないものとされないように、
必死で自分を殺すようになります。

そして、心の奥底にどんどんある感情を育てていくんですね。
それはなにかと言えば・・・

復讐心

親の期待に応えるために自分を無くし続けてきたので、

「こうなったのは親のせいだ!!」

という強い強い恨みがあるんです。

そして、そんな親に復讐するために

ダメな自分でいる
孤独でいる
定職に就かない
やりたいことをやらない
借金を繰り返す
ひきこもる

という、幸せではない状態に身を置き続けるんですね。

そうして、

「あなたたちのせいで、私はこんなに不幸だ!!」

と見せつけようとするんです。
無意識にですよ。
怖いですよね。

そして、さらに怖いことに、この復讐は、たとえ親がこの世を去っても終わらないんです。

無意識に復讐し続けていても、自分が幼かった頃の親が、愛してくれたり、
大切にしてくれたりはしないので、いつまで経っても復讐心が収まらないんです。

そして、

親に復讐するために、幸せにならない!

と一生をかけて復讐をし続ける人生を送ってしまうのです。

なぜなら、

自分が幸せになったしまったら、親を許すことになるから。

果たしてそれでいいのでしょうか?
親への復讐のために自分の人生を損ね続けることを、わたしはお勧めしません。

ぜひ幼少期に感じていた

本当は愛されたかった
どんな自分でも認めてほしかった
大切な存在として扱ってほしかった
自分の存在を喜んでほしかった

という思いを癒して完了し、幸せな人生を送る方向に舵を切ってほしいな、と思います。

もし、ご自分が復讐のために不幸でい続けてるのかも・・・と思ったら、
お力になれるかもしれません。

ぜひ会いに来てくださいね!

——————————————————

<現在募集中!>
6月3日 毒親相談会@横浜
タイトルは毒々しいですが、気軽なお話し会です。
お気軽に会いに来てくださいね!
詳しくはこちら

心理セラピー・カウンセリングの予定をご案内しています
 対面セッション(25,000円→毎月先着2名様 12,000円)※5月は特別価格終了しました
 対面カウンセリング(5,000円→毎月先着2名様 3,000円)
 スカイプカウンセリング(5,000円→毎月先着2名様 3,000円)

 


ご案内は、こちら

 

1+
1+
最後までお読みいただきありがとうございました!
「このブログの内容が役に立った!」と思ったらSNSでシェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA