お客様の声

お客様の声02
モニター:RY様(女性)

 

profile03small

個人セッションのご感想をいただきました。。
ありがとうございます。
早速、いただいたご感想をご紹介させていただきます。

 
 

Qなぜ、ヤコーヒロコのセッションを受けようと思いましたか?
A直感と日にちを見て決めました。あとは、ブログに書かれている文章などを読ませて頂きました。
Qセッションを受けて良かった点、気づいたことなどを教えてください。
A丁寧に質問を繰り返してくださったので、いつもは話さないような言葉も自然と出てきました。
私は道具じゃない、という言葉を言ったときに
ハッとしたのを覚えています。
人に近づくのが怖い感覚がどこから来ているのか分かって
この感覚が取れたらとても楽になる気がしました。
Qセッションを受ける前と受けた後の心境はどのように変わりましたか?
Aいつもは嫌なことや感情が剥き出しになると
徹底的に黙り込んでしまうのですが
受けた後、ボロボロの自分を人に見せる事が出来ました。
最終的には話し合い、次同じような事が起きたときは
どうしたら良いかをお互いに話して解決しました。
自分の自信の無さや不安な気持ち、葛藤、寂しさを
言葉にして伝えたとき、
相手から「居なくならないよ。」と言われて
なぜかその言葉をすんなりと信じられた自分がいました。
 
今までだったら、何を言われても「そんなことない。」
と拒否していたのに
とても不思議な気持ちでした
Qヤコーヒロコのセッションを受けようか検討中の方に一言お願いします。
A優しく暖かく包んでくれるヒロコさんのセッションは
自然と涙が出たり、体が反応するのが分かります。
今、自分がどんな状態なのか?
よくわからなくて苦しんでいる方に
一歩進む勇気をくれるセッションだと思います。

 

profile03small

RY様、素敵なご感想ありがとうございました!

 
 
RY様は、感情をご自分の中に閉じ込めて、出さないようにすることで家族のバランスを保っていらっしゃいました。
 
「本音を話す」ということが大切だということが頭では理解できていても、実際には本音を見せられない、というジレンマをお持ちでした。
 
また、「本音を話す」ということが、思ったことをズバズバ言う、というイメージをお持ちでしたが、今回のセッションで「弱い自分を見せる」ということも本音で話すことだ、と気付かれて実際にこれまで他人に見せることのなかった一面を見せられるようになったということです。
 
【ご感想】個人セッション
 
弱い自分を見せる、ということは今までやって来なかった方には、とても怖いことだと思います。
今回、心の扉を開けられる勇気を出されたということに、わたし自身とても感動しました。
 
頭では理解したことを、怖さを押し殺して無理やり行動すると、さらに恐怖が強まってしまうこともあります。
 
リトリーブサイコセラピー®︎では、あなたの持っている恐怖の根本を一緒に見ていきますので、体に安心感が入り、自然に自分本来の姿を他人に見せられるようになっていきますよ。
 
 
 

心理セラピーのモニターを募集しています
対面セッション
対面カウンセリング
スカイプカウンセリン
のモニターを募集しています。

 
 

モニター募集


ご案内は、こちら
 
 

0